FC2ブログ

レポ

イベントレポその4:セイヘキ阿部監督ゲスト回

 ←イベントレポその3:幽白オンリー後編(アフター編) →祝!蔵飛パンプス&ブーティー発売!
もう今更感いっぱいですが、やっとこさ来ました連続イベントレポ最終回。
イベントレポその4:セイヘキ阿部監督ゲスト回編です。
レポといっても今回は感想に近いものですが。
それなりに長いのでいつも通り追記よりどうぞ。

その他のレポは下記リンクよりどうぞ。
その1.緒方さんライブレポ
その2.幽白オンリーレポ前編
その3.幽白オンリーレポ後編(アフター編)




続きを読む・・・

2015年6月9日(火)
緒方恵美の晴天ヘキレキ @代官山 晴れたら空に豆まいて
ゲスト:阿部記之監督

PM19:00。なんとか無事に開場時間に間に合い会場内へ。整理番号は50番台でしたが、抜けている番号も多かったので、前から3~4列目下手寄り真ん中のポジションをゲット!!

本日のゲストのリクエスとメニューは、
お料理:豆もち
アルコール:「初めての緒方」(バーボンオンザロック)
ノンアルコール:「初めての海外旅行」(ペリエ)

※ちなみにアルコール「初めての緒方」の名前の由来は、普段お酒を飲まない阿部監督が、最初にお酒を飲んだ声優さんが緒方さんだったから、ということでした。

私はイベント続きでちょっと胃もお疲れだったので、今回は「オガタの父乳ノンアルコール(調整豆乳)」をセレクト。

そして他のお客さんが飲み物を買っている間にお手洗いで、またしてもアベイル幽白Tシャツへチェンジ!(笑)
今回、幽遊白書の監督だった阿部監督がゲストということで、いつもましての音羽さんと一緒にお揃いでアベイルローズウィップTシャツを着よう!という話をしていたのです(●^o^●)音羽さんが白、私が黒を着て、準備万端!
緒方さんを待ちます。

20時前。前説で緒方さんが登場~。
ここで緒方さんが何を話したかちょっと記憶が曖昧なんですが・・・たしか前回のFo'xTailsゲスト回の時に、緒方さん風邪からの病み上がりだったので、黒いマスクをしてたんですが、今月号の声優グランプリに載ったその回の記事の写真が、本人が見てもヤバイ!というお話をされていたような・・・
でも、その話を聞きながら、私は緒方さんの衣装に釘付け!
ストールを掛けていたので、はっきりとは見えなかったけれど、ストールの間からチラ見えする薔薇のシルエット!それってっ!もしかしてっ・・・!!!!
とめっちゃテンション上がった状態で前説終了~。一旦緒方さんは舞台裏へ。

ヤバイヤバイ!!あのTシャツ絶対そうだよ!
音羽さんと二人でテンション上がりまくり!!ww

そしてほどなく本編スタート!
今回は、直前の土曜日に緒方さんのバースデーライブがあったということで(でもあまりにもその間の時間が濃くて、この時既に私にはバースデーライブははるか昔のことのような感覚でしたがww)、ライブ関連のメールが沢山寄せられていました。

「すごくいいライブだった」と緒方さん自身もおっしゃっていましたが、この日の緒方さん、いろいろなものがふっきれたような、すごくすっきりした表情をされていました。

ちなみにこの日のステージ上には、岸誠二監督から、大きなひまわりのスタンド花が届いており(バースデーライブに送り忘れた疑惑がもたれていましたww)、その両脇には、上江洲誠さんからの花が届いており、まるで『い○とも』のステージのようになっていました。

最初に監督を紹介する際に、緒方さんが阿部監督の監督作品を順に挙げていったのですが(ウィ○ペディア情報ww)、当然黒執事の名前も挙がって、「緒方さんの口から黒執事の名前がっ///」と秘かにニヤニヤしておりました。

本編のお話で印象的だったのは、多くの作品で、阿部監督が演出と共に音響監督も兼ねられていたというお話。
普通は、演出の監督と音響監督は別の方が担当することが多いということなのですが、放映期間が長期にわたる作品に携わることの多かった阿部監督は、音響監督もご自身で担当することが多かったそうで、当然アフレコに立ち会うことも頻繁にあったとか。それについて、「せっかくなら作品ができる最後まで自分自身でやりたい」と仰っていて、作品に対する熱意と言うか愛情をすごく感じました。

本編のお話は、今放映中の「アルスラーン戦記」に関するお話がほとんどでしたが、幽白の話もちょこちょこ出てきました。阿部監督は幽白が初監督作品だったということなのですが(なんと当時33歳!若い!!)、当時レトロ路線中心だったスタジオぴえろが、初めて少年漫画を扱うことになり、社内の若手を集めて作られたのが「幽☆遊☆白書」だったとのこと。そのため、スタッフ皆がヤル気に溢れていて、チャレンジングなこともいろいろやっていたそうです。(実際、ある他のアニメ会社では1分間のセル画数が20数枚と決められていたのに対し、幽白のとある蔵馬メインの回では60枚ものセル画を使ってしまったとのことww)
監督曰く「(スタジオ)ぴえろはその辺が緩かった」ということでしたが、スタッフの熱意とそれを許してくれる会社の度量があったからこそ、原作の面白さもさることながら、あんなに勢いのあるアニメが出来たんだなぁと実感・・・・

そして放送中に「そういえばこれ、ファンの方からもらったんです」と着ていたTシャツも見せてくれました!
やっぱりアベイルの蔵馬T!!しかも黒!!
「緒方さん、わたしもお揃いですっ!!」
と、どんなに叫びたかったことかっ////
アフターライブが終わるまでの間、ずっと緒方さんの胸元の蔵馬が自分の胸元にもいるかとおもうと、ひとりドキドキしっぱなしでした////

本編の最後には、幽白制作時の緒方さんのお話にもなり、当時緒方さんがスタッフ全員の名前を書き留めて勉強をされていた、というエピソードを阿部監督が披露。
「そんな声優さんはそれまでいなかったからすごく熱心だと思った」
との監督のお褒めの言葉に、恥ずかしさでテレテレになってしまう緒方さん。カワイイ///
緒方さんは「舞台だとスタッフさんみんなに挨拶するのは普通ですからっ!」と言っていましたが、多分その頃からのその姿勢が、今、いろんな作家さんや監督や脚本家の方との人脈に繋がってるんだろうなぁ・・・

そんなこんなで緒方さんちょっと緊張気味のままww本編終了。
でも緒方さんの、『先輩を前にした時の緊張で変な汗出まくり』のテンションは変わらずww。アフタートークで幽白時代のことが話題にでて、さらにテンパった緒方さんひとりで話しまくりwww
オーディションでまず最初に自分を決めてもらったが、あまりにもど新人だったため、緒方さんの脇を固める形で配役が決まったこと。最初のアフレコの時に「君を選んだのは僕たちだけど、でも、(男性声優の中で女性声がどうしても目立ってしまうのを)もう少しどうにかならないか」と音響監督に言われたこと。そのために体を鍛えた事。その後の最初の幽白のイベントの時、どういう反応がくるかすごく心配だったけれど(なにかモノを投げられるんじゃないかと思ってたそうですw)、出てみたらものすごい黄色い歓声で歓迎してもらったこと。
いろんなところで既出のエピソードも多かったですが、やはり幽白の話題が出るのはうれしい( *´艸`)
そして話している途中で「これを本編で話せばよかった!!」と気付く緒方さんww
そうですよ!これを本編で話してほしかったんですよっ!!
でも阿部監督の前で、照れて焦りながら話す緒方さんは本当に可愛かった////

そして、緒方さんというダイヤの原石を見つけてくれた阿部監督に本当に感謝です!あの時、男子高校生に女性の声をあてるというチャレンジングなことを監督がしていなかったら、オーディションで緒方さんが選ばれていなかったら、“蔵馬”は生まれていなかったし、多分私もここまで幽白を好きになっていなかった。
実際のところ阿部監督も仰ってましたが、原作では飛影のほうが当初は人気が高かったそうです。それがアニメが始まって逆転したんだそうで・・・。

そう考えると、緒方さんがその後のアニメ界に与えた影響というか衝撃は相当なもので、そのダイヤの原石に将来の億千万の輝きを見出した阿部監督は、やっぱりすごく先見の明があったのだろうと思います。
もちろん私の人生も多大な影響を及ぼされた訳で(笑)、緒方さんを蔵馬役にしてくれたこと、本当にありがとうございました!!!

そんなわけで予定時間を大幅に過ぎて、アフタートークは終了。
阿部監督が控室に下がっても、緒方さんの緊張は治まらずソワソワした様子ww
「阿部監督が控室にいると思ってこの歌を歌うのは緊張するんですが。でもせっかく(阿部監督がゲスト)なので。」
と前置きをして、アフターライブに選ばれた曲は、

「微笑みの爆弾」

うん!やっぱりこれですよね!
予想はしていた曲なんだけれど、イントロを聴いた瞬間から、いろんな思いがよぎってしまって、なんだかまた目がウルウルと・・・
今まで何度も苦しい壁にぶち当たった時に励ましてもらった曲、そして、思えば再燃するきっかけになったのもこの曲でした。再燃していろんな人に出会って・・・

緒方さんの声でこの曲を聴きながら、この数日の出来事が走馬灯のように頭の中を駆け巡って・・・
沢山の人に会って、大騒ぎして、笑って、あぁ本当に幸せな数日間だったと思ったら、また涙腺が崩壊してしまいました(ノД`)・゜・。

しかも間奏では、

「皮肉だね。悪党の血の方が綺麗な花が咲く・・・」

とセリフのサービス!!
キャァァァッ!!!蔵馬ぁぁぁ(≧▽≦)////////
って叫びたかったのに、直後に緒方さん譜面台に躓き、歓声がどよめきにかわるというハプニングwww

最後は、人差し指を観客席に向けて霊丸を放ってアフターライブは終了。
私の緒方さん&幽白イベントWEEK(笑)は幕を閉じたのでした。

緒方さんの歌う「微笑みの爆弾」で終わるなんて、なんだか予定調和みたいな、これ以上ないシメで〆てもらって・・・本当に幸せな夢のような怒涛の5日間でした。

なんだか2年分くらいの幸せを一気に使ってしまった気がするなぁ~
これからどうしよう?ほんとにwww

イベント、ライブでお会いできた皆様、喜びを分かち合えた皆様、ありがとうございました!頂いたエネルギーを糧にまた頑張ります!!
本当にありがとうございました!!


はぁ~やっと終った終わった長かったぁ~(^^;)

関連記事
スポンサーサイト

もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 徒然日記
もくじ  3kaku_s_L.png 幽白戯言
もくじ  3kaku_s_L.png SS・お話
もくじ  3kaku_s_L.png らくがき
もくじ  3kaku_s_L.png 御礼
もくじ  3kaku_s_L.png レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 旅レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 更新情報
【イベントレポその3:幽白オンリー後編(アフター編)】へ  【祝!蔵飛パンプス&ブーティー発売!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【イベントレポその3:幽白オンリー後編(アフター編)】へ
  • 【祝!蔵飛パンプス&ブーティー発売!】へ