FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←それはまるで空気のように →似た者同士
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 徒然日記
もくじ  3kaku_s_L.png 幽白戯言
もくじ  3kaku_s_L.png SS・お話
もくじ  3kaku_s_L.png らくがき
もくじ  3kaku_s_L.png 御礼
もくじ  3kaku_s_L.png レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 旅レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 更新情報
【それはまるで空気のように】へ  【似た者同士】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

SS・お話

cradle song 揺籃のうた

 ←それはまるで空気のように →似た者同士
母の日のSSです。





真っ暗な部屋の中で、デジタル時計の点滅する電光数字が、無駄にまばゆいばかりの光を放っている。
隣のキッチンからブーンと冷蔵庫のモーター音が低く響く。

ここは人間の部屋だ。
人間の部屋で、人間として暮らす蔵馬の腕に抱かれて俺は寝ている。
久しぶりだったからだろうか。蔵馬は気持ちよさそうに寝息をたてている。

トクトクトクトク。
耳元で蔵馬の心臓の音かする。
俺を抱いたあとの、蔵馬の鼓動はいつもより少しだけはやい。

この音を聞くと安心する。
と、同時に不安になる。何かに追い迫られているような気がして、わけもなく気持ちが焦る。

音から逃れようと小さく身じろいだ飛影に気づいて、蔵馬が薄く目を開ける。

「起きちゃいました?」
「……うるさいからだ。」

飛影の言葉に、蔵馬は横になったまま、少しだけ首を動かして怪訝そうに腕の中の飛影を覗き込む。

「貴様の心臓の音がだ。」
「あぁ…」

蔵馬は合点がいったというように再び目をつぶる。

「“核”の音は小さいからね。」

そう言って蔵馬は背中に回した手で俺の後ろ髪を撫でる。

「ごめんね。」

俺を胸に抱いたまま蔵馬が小さく零す。

それはなんに対する謝罪なのか。
俺が眠れないことへか。
自身が人間の身体であることに対しての贖罪か。
蔵馬はそれを言わない。俺も聞かない。聞きたくもない。

蔵馬の身体に腕を回し、ぎゅっと抱きついてみる。直接胸に押し当てた耳に、ドクンドクンと心臓の音が大きく響く。その音は鼓膜を抜けて、骨まで響いてくる。

前にも、こんな音を聞いていたような気がする。ずっと昔、この世界に産まれる前。暗闇の中で聞いた記憶。
温かくてずっとそこにいたかったのに…追い出されてしまった…

ドクンドクンドクンドクン…

音がさっきより少しだけゆっくりになったような気がする。

「どうしたの?」

蔵馬が問いかける声は少し笑っているようだ。それには答えず、腕に力をこめてさらに強くしがみつく。

「飛影は甘えたがりだね。」

頭上でクスリと笑う声がして、蔵馬の腕が応えるように俺を抱きしめた。


暗闇の中で、蔵馬の熱い抱擁を受け、足を開かれ、再び身体を太い楔に貫かれる。

蔵馬の命が自分の胎内でドクドクと脈打つ。中からも外からも蔵馬の体温に包まれて、全身が蕩けていく。
自分の頭を胸に押しつけられ、蔵馬の心臓の音が直接体内に響く。
触れあったすべての部分で感じる蔵馬の速い脈動が自分のそれと重なり、共鳴しあって、いったいどちらの拍動かわからなくなる。

ドックンドックンドックン…

温かくて落ち着く…
どこか懐かしくて心地よい。

そのうちに高みに追い上げられて、何も考えられなくなって必死に蔵馬の体にしがみついた。

「あっ…ああぁ…!」

ドクドクドクドク…

密着した身体に直接響いてくる蔵馬の速い鼓動を感じながら、飛影は今、自分もまた同じ速さで命を刻んでいるのだと思う。

ずっとこのままでいればいい。
このままひとつになってしまえばいい。
この音が止まる時、俺の世界も終わればいい。

2015/5/10UP
Fin.





赤ちゃんは「もっとお母さんのお腹の中に居たかった」と泣いて出てくるそうです。
様々な外の世界の苦しみから守られて、そこは、二度と戻れないけれど、一番安心できる場所なのかもしれません。
大事にお腹の中で守り育ててくれた全てのお母さんに感謝をこめて。


関連記事
スポンサーサイト

もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 徒然日記
もくじ  3kaku_s_L.png 幽白戯言
もくじ  3kaku_s_L.png SS・お話
もくじ  3kaku_s_L.png らくがき
もくじ  3kaku_s_L.png 御礼
もくじ  3kaku_s_L.png レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 旅レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 更新情報
【それはまるで空気のように】へ  【似た者同士】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【それはまるで空気のように】へ
  • 【似た者同士】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。