FC2ブログ

レポ

セイヘキ感想:潘めぐみさんゲスト回

 ←蔵飛小話 →ラヴ・レターズ観劇レポ
IMG_1740-1.jpg
爬虫類苦手な方ゴメンナサイ!アマガエルのこの恰好が、土下座しているように見えるのは、私だけでしょうか?

3連休なので、郊外に泊りがけで来たのに、既に2日連続雨で今日は滝のような雨が降っています・・・雨女能力大発動中のコマキです(;_;)

さて、だいぶ遅くなってしまいましたが、先々週の火曜日7/8に毎月恒例の緒方さんのラジオ『晴天ヘキレキ』に会場にて参加してきました。
また感想など書き散らしてますので、お読みいただける方は追記よりどうぞ~。





IMG_1668-1.jpg

2014年7月8日(火)
緒方恵美の晴天ヘキレキ @代官山 晴れたら空に豆まいて
ゲスト:潘 めぐみさん

当日は台風が近づく雲行きの怪しい中、晴れ女の緒方さんの力を信じて傘を持たずに代官山へ。今回は整理番号がだいぶ後ろの方だったので、開場直後ぐらいに会場に着いたのですが、思ったよりもまだ人が来ておらず、前から2~3列目のテーブル席をゲットできました!

今回のゲストの特別メニューは、アルコールがハイボール、ノンアルコールがカフェ・ラテ、お料理はミネストローネスープだったのですが、スープは私が買う直前で売り切れに(>_<)仕方なく、カレーとカフェ・ラテにしました。

IMG_1667-1.jpg

ほどなく、前説で緒方さん登場~!!

「こんばんは。スガシカオです。」

wwwww~
本日の緒方さん、ちょっと大きめのサングラスをかけていらっしゃったのですが・・・
緒方さんのツイッターをチェックしていらっしゃる方はお分かりかと思いますが、このちょっと前に、サングラスをかけたご自身の画像を緒方さんがUPされた際に、スガシカオさんに似ているという話題になり、最終的にスガさんご本人から「姐さん真似しないで下さいよ」とリプが来る、ということがあり、それを受けてのこの挨拶ww
いつもましてなメンバーでいっぱいの会場は爆笑でした。

今回のゲスト、潘めぐみさん(以下、緒方さんに倣い、潘メグさんと呼ばせていただきます)とは、お母様で声優の潘恵子さんを通じて、デビュー前からの知り合いだったとのこと。
3人でご飯を食べたりということはたまにあるのだけれど、お母様の潘恵子さんがとってもサービス精神旺盛でおしゃべり好きな方なので、いつも潘恵子さんばかりが話していて、実は潘メグさんとはおまり話していない!ということに気づいて、今回お呼びしたとのことでした。

一旦緒方さんは退場し、番組スタート!
まずはフツオタのコーナー。今回も前回に引き続き、緒方さんのバースデーライブ絡みのメールが多かったのですが、その流れでフンドシの話題になり(詳細は、バースデーライブレポをご参照ください)、自分でその話題に触れておいて、なにやら照れ笑いを始める緒方さんww

「実は、(プレゼントで)もらったフンドシではないんですけど、別に買ったフンドシを(←!)つけてみたんですよ。」

ええッーーーっ!!!
てか自分で買ったのか?!フンドシを!それにも驚き!(笑)
そしてさらに話しながら照れ笑いが止まらなくなる緒方さんwww

「つけてみたんですけどwwwつけてる途中で前垂れのところが抜けてしまってwww大変なことになりましたwww」

って、ええッ~~~~~??
ちょっとツッコミどころ満載でどこから突っ込んでいいのか分からないですけど緒方さん!(笑)

結局詳細は聞けませんでしたが←、その後も、ヘキエキ川柳のコーナーで、川柳を読んだ後に流れる鹿威しのチョロチョロという音に反応したり、前半は終始下ネタモードで、自分で下ネタ言いかけてはやめたりww、今回はとっても楽しそうな緒方さんでありました(笑)

そしてゲストの潘メグさん登場!!
いつもゲストが童謡を1曲歌うのですが、今回は緒方さんのピアノ伴奏で、『むすんでひらいて』。
「会場の皆さんもご一緒に」の潘メグさんの掛け声で、会場は大きいお友達でいっぱいの『お母さんと/いっしょ』になってました(笑)

潘メグさん、ハンター×ハンターのゴンや、ハピネスチャージプリキュアの白雪ひめなどいろんな人気役を演じてらっしゃるのですが、私恥ずかしながら今回セイヘキに出るということで、初めてお顔を認識したのですが、すっごくかわいかったです///

もちろん小柄で細身でお顔も可愛いのですが、なんだろう?ほかの若手のアイドル声優さんたちとは、ちょっとちがう可愛さというか、とにかく笑顔がとっても素敵で、純粋でまっすぐで、でも意志が強そうで。
そして、サービス精神旺盛で、番組中終始、冗談を言って場を和ませてくれたり、アニメ声で間を持たせようとしてくれたり、緒方さんにもお客さんにも気遣い気配りをされていて、デビューしてまだ2年ちょっとと言うことだったのですが、ちょっと他の若手女性声優の方とは違う(私もそんなに若手の声優さんをたくさん知っているわけではないのですが・・・)、すごく素敵な魅力をもっている人だなぁと感じました。

ちなみに童謡の選曲も、ニコ動では音声が流れないので、身振り手振りでニコ動を見ている方にも曲名がわかるように、という潘メグさんの気遣いからの選曲でした。

潘さんと言えば、ハンター×ハンターのゴン役ですが、実はハンター×ハンターは潘メグさんにとって特別な作品で、子供のころ読んで衝撃を受けて、デビュー前からすごく好きな作品だったと聞き、驚きました。
1作目のアニメを見て、声優を志すようになったということだったのですが、そんな自分にものすごい影響を与えた特別な作品の、しかも主人公でデビューできるなんて、たぶん誰もが願うけれど、それを実際に実現できる人ってなかなかいないんじゃないかと思います。その強運を引きつけられるというのは、潘メグさんは緒方さんがよくいうところの、何かを“持ってる”人なのかもしれないなぁと思いました。

そんな“何か”を持っているからなのかもしれませんが、最近のアニメは長く続くアニメが少なくて、だいたい1クールで終わってしまうアニメが多い中で、ハンターやプリキュアなど、長く続く作品に多く携わっているということで、その部分を、緒方さんもしきりと質問をされていました。

思えば、緒方さんもオーディションで蔵馬役に抜擢されて鮮烈な声優デビューをし、その後も人気役を次々と演じられたきた経歴を持っている方。
共にジャンプの人気役(しかも冨樫作品)でデビューし、長く続く作品に関わり、同じ「めぐみ」で、しかも誕生日も近くて星座も一緒ということで、もしかしたら自分と似ていると感じられているのかもなぁと思いました。

潘メグさんと話す緒方さんの口調は、優しいけれど、業界を長く歩んできた先輩としての厳しさを含んでいるようなところもあって、“何か”を持っている潘メグさんだからこそ、これからの声優業界、アニメ業界を背負ってがんばって行ってほしいという気持ちがあったのかもしれません。
なんとなく今回のセイヘキは、そんな風に私は感じました。

きっとそんな気持ちをこめて、番組後のアフターライブは、潘メグさんをイメージした曲ということで、緒方さんのアルバム「Rebuild」より『My dream = My will』でした。

子供のころのに夢見ていたあこがれのヒーローは自分の中にいる
自分が明日がどんな風になるかは、すべて自分次第

客席一人一人を指さしながら、
“Believe my(your)soul, believe my(your)self”
と歌ってくれるその歌詞の内容は、まさに潘メグさんへ向けての、そして客席にいる私たち自身への応援歌で、またとても元気づけられました。

明日がもっといい日になるかは全部自分次第!
うん!頑張ろう!

次回は晴れ豆8周年記念 スペシャルコラボライブ+ラジオ!ということで、
ゲストはシンガーソングライターのmanzoさん/柿島伸次さんのWゲストです!


関連記事
スポンサーサイト

もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 徒然日記
もくじ  3kaku_s_L.png 幽白戯言
もくじ  3kaku_s_L.png SS・お話
もくじ  3kaku_s_L.png らくがき
もくじ  3kaku_s_L.png 御礼
もくじ  3kaku_s_L.png レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 旅レポ
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 更新情報
【蔵飛小話】へ  【ラヴ・レターズ観劇レポ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【蔵飛小話】へ
  • 【ラヴ・レターズ観劇レポ】へ